二重整形経験者の口コミに注目【治療先を選ぶ時も欠かせない情報源】

知っておくと役に立つ情報

目元

アドバイスや基本情報

二重整形をするならば、可能なかぎり事前に口コミを集めることでより満足のいく結果を出すことができます。口コミといっても様々なものがありますが、初心者ならばダウンタイムのことをよく理解しておくと便利です。ダウンタイムとは、元の状態に戻るまでにかかる時間のことを意味しているわけですが、通常二重の整形を行う場合には2種類の方法があり、いずれの場合もダウンタイムがあります。一つの方法は、切開法とよばれる方法で実際に瞼の上の所にメスを入れて脂肪を出し、その部分を縫い合わせて二重を作っていきます。この方法は、顔の脂肪が多い人や、もう一つの方法である埋没法でうまくいかなかった人が利用する傾向があるわけです。施術をする場合には目の上をかない細い糸で縫い合わせますが、これがくっつくまでには1カ月ほどかかります。つまり、ダウンタイムとしては1カ月を考えておいた方がよいです。一方で、もう一つの方法の埋没法の場合には、細い糸で上に引っぱる方法で二重を作ります。そのため、ダウンタイムは短くおよそ1週間になります。二重整形の代表的なそれぞれの方法ですが、どちらにも大きなメリットがあります。まず、切開法に関しては半永久的に二重の状態を維持することができる点です。これにより、何度もクリニックに通う必要がなくなります。もちろん、口コミなどで信頼できる先生を選ぶことが大事になるでしょう。手術から1カ月もすれば腫れが周りの人に分からない程度になりますので、普通に考えればその後整形をしたことがばれることはまずありません。埋没法に関しては、半永久的に二重の状態を維持することができるわけではありません。ですが、半年以上二重の状態を維持することができるだけでなく、一回の施術の料金は切開法と比較すると4分の1ぐらいになると考えておくべきでしょう。初回の金銭的な負担をなるべく避けたい場合には、埋没法を利用するのが良いです。もちろん、自分の理想的な顔にするためにはしっかりとシミュレーションをしてくれる先生に依頼するべきです。その点も、友人からの口コミなどから情報を得るのが一番になります。

Copyright© 2019 二重整形経験者の口コミに注目【治療先を選ぶ時も欠かせない情報源】 All Rights Reserved.